スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございます

リズにお悔やみと父の心配をありがとうございます
でも大丈夫ですから 安心してくださいね

ただ本当に淋しさが増してくるだけです

今日もお散歩仲間の方がリズに会いにきてくれました
父が 朝も散歩仲間でリズを可愛がってくれてた人に報告をして
みなさん 自分の家の子ではないけど 涙して 申し訳なかったです
でもリズは皆にかわいがられて幸せな子です

仕事をしたのですが お客さんが裏の駐車場に車を止めると
必ずワンワンと知らせてくれていたので
今日のお客様もワンワン言わないのが淋しいと・・
線香をあげてくれました

父はミッキーファミリーのお世話を良くしてくれるようになりました
ミッキーがちっこを失敗しても 失敗したぞと言うだけで
掃除なんてしなかったのに 今朝は掃除してたし
朝の散歩も ミッキー以外を両親で小鳥の森へ散歩に連れて行き
淋しさを紛らしているのでしょうね
父も落ち込んではいませんから心配しないで下さいね

私もお客様が来るたびに お話をしなくてはいけないのですが
それもまた話をして 元気が出てくるのかもしれませんね

羽毛クッションが届きました
ふわふわしてて 座りにくそうでしたが 慣れてくると
お気に入りになったみたいです
母が 早速 クッションにフリースでカバーを縫ってくれました

お昼寝に最適みたいで ミッキーが気持ちよさそうに寝ているのに
皆やってきてギューギューです


2007_10250005.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

kiyomiさん、遅くなりましたが
リズちゃんのご冥福心からお祈り申し上げます

がんばったんですねぇ
痛みがなくて本当に良かったです

ご家族の方のお気持ちは少し前に体験した私は
なんと言っていいのか分からないです

どうかお父様初めご家族のみなさん、乗り越えて下さい
っと言う私自身もまだ立ち直れないままなのですけど・・・

リズちゃん、またミッキーファミリーに戻っておいでね!

sofiaさんへ
ありがとうございます
頑張ったのですよ すごく・・・
sofiaさんも 悲しみから立ち直れないようで心配しています
私は思います 突然の死のほうが 辛いのではと
私たちには時間がありました
覚悟の時間 精一杯する時間 介護の時間
だから悲しみよりも寂しさの方が大きいのではと
sofiaさんも 沢山色んな人とお話をして 頑張って乗り越えてください
笑ってないとモモちゃんが心配しますよ
プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
ミッキー 1990年7月31日
ミニー  1995年6月18日
キティ  1999年3月09日
クレア  2004年8月11日

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。