スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の夕方

シープ君が  虹の橋へ 旅立って逝きました

ミッキーとミニーの最初の子で弟の家で暮らしていた子
去年は15歳の長寿犬表彰をしてもらい15歳と半年


産まれたのは病院で 陣痛が弱くて 促進剤を注射して
半日かかって 義妹の膝で産まれて
たまたま 昨日は仕事が休みだった 義妹の胸に抱かれて
虹の橋へ旅立って逝ったシープ

留守番が多かったので 一人のときに逝かなくて良かったと
それだけが本当に救いでした

お昼までごはんも食べて おやつも食べて 水も飲んでいたのに
急に亡くなるなんて 信じられない様子の義妹でした


昨日 夕方 シャンプーをして身体を綺麗にして
花を用意して 旅立ちの支度をした

ふわふわになって まるで寝ているような
今にも起きて鳴くのではと思うほど 良い顔をしていたよ
瑞葵が手紙を入れていた

P1172702 (400x300)


今朝 火葬場には 私と母が行き 最後の別れをしてきました
最後のお別れは なんとも言えず 辛くて
また 泣いてしまいました

虹の橋の向こうでは パパのミッキーが待っているから
淋しくはないからねと・・・声をかけたよ

ミニーはシープの顔をクンクンとしばらく匂いを嗅いでいた
わかるのかな?
ちゃんとお別れできたかな?

シープ 長生きしてくれてありがとう
15歳を過ぎたら あとはおまけの人生 いつもそう思っている私
おまけが少ない時間だったけど よく頑張ったよ

ラムちゃんが淋しがるかもしれないけど みずきがちゃんと面倒を見てくれるはずだから
安心してね

私がそっちに逝く日まで ミッキーと待っててね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あら、旅立ってしまった・・・。
でも、最初と最後はママの中で安心したよね。

別れは必ずやってくるって解っていても
心が理解できないもんね。
シープくんのご冥福を心よりお祈り致します。

苺ママさんへ
ありがとうございます
最初も最後も腕の中
いつも留守番が多かったのに 
誰もいないときに一人では
辛いですから・・・

お悔やみをありがとうございます
プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
ミッキー 1990年7月31日
ミニー  1995年6月18日
キティ  1999年3月09日
クレア  2004年8月11日

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。