スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滋賀3日目

友達の家のMダックスちゃん
ののちゃんは14歳 ヘルニアの手術を受けて なんとか歩けるようになりました
元気で長生き 頑張るんだよ
9年ぶりの再会 覚えてないよね

みもちゃんは初めてだね すぐによってきて人懐こい子でした

ののみも

サスペンスドラマによく出てくる 満月寺浮御堂
これこれ~~よく見る景色だわなんて言いながら

P7040712 (400x300)

天井にはきれいな 四季折々の
花の絵が描かれています

P7040710 (400x300)

比叡山をひたすら上り
ガーデンミュージアム比叡

ここはフランス印象派画家たちの作品をモチーフにした
庭園美術館です


P7040723 (400x300)

大きな花もいいけど 私は小さな花が好きかも

タチアオイの黒い色は初めて見たよ


花々

絵画がいたるところの飾ってあって それに合わせて植えられ
手入れされた花々
素敵でした


絵画

お昼ご飯はイタリアン
なのにパスタしか 写真を撮ってない
おなかがすいてて食べるのに夢中だったから (笑)


P7040781 (400x300)

おなかがいっぱいで 動かないと・・・
それで 日吉大社


織田信長公は浅井・朝倉連合軍に加担した延暦寺の勢力が天下布武の障害になると考え、
比叡山焼討ちを行ない、その戦火に巻き込まれ、境内の社殿等はことごとく焼失しました。


織田信長公の死後、灰燼に帰した社を復興すべく力を注がれたのが
豊臣秀吉公で彼は幼名を日吉丸とし、あだ名が猿であることから、
日吉大社と縁の深い


日吉

小さな滝と 山からのせせらぎ 
マイナスイオンたっぷりの空気

モミジの緑がとてもきれいで 癒されて
魔猿なるおみくじをひけば 末吉

P7040796 (300x400)

日吉大社を見て回り 帰り道に雨が降り出した

少し友達と話をして 雨がひどくなりそうだからと
予定より早く帰ることを決め 駅に・・・
改札口でお別れするとき 寂しかったわ

今度いつ会えるか・・・

岡山に帰れば 雷雨で すごかったよ

家に帰って3匹の熱烈大歓迎を受けて ようやくゆっくりした私です

3日間の旅は終わり 6日からまた学校に行っています

今度はどこを旅するのか??行きたいところはたくさんあるけど
楽しみに頑張ります
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

kiyomiさんの優しい、素直な気持ちが表れている写真が満載ですね。夏の暑さの中に小さな滝が趣があって爽やかさがありますね。

私も歴史めぐりがkiyomiさんのお写真でできました。
ありがとうございます。

ぐっちさんへ
なんだか褒められるとうれしいよ
滝もだけど 山からのせせらぎも涼しかったよ

せせらぎも撮ってみたけど 遠くてちょっと
変な写真でした

歴史めぐりできましたか??

楽しい滋賀の旅でした
プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
ミッキー 1990年7月31日
ミニー  1995年6月18日
キティ  1999年3月09日
クレア  2004年8月11日

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。